株式会社ルースは3D・CGアニメーションを主体とする映像制作会社です。

事業案内

幅広いニーズにお応えできる、3DCGアニメーションの企画・制作。

ルースは3D・CGアニメーション制作がメインの映像デザイン会社です。
代表的な作品は、ナゴヤドームでのドラゴンズの試合中に流れる映像や、
2012年に開催された韓国ヨス万博、全長218mの天井に映し出される大型ビジョン映像です。

そのほか、スガキヤのデジタルサイネージやテレビ番組のオープニング
TVCM、解説用CG、工業製品CG、キャラクターアニメーションなど
様々な用途に合わせたご依頼を頂いております。

事業内容

  • 3D・2Dキャラクターアニメーションの企画及び制作
  • 自動車関連(パーツ、機能説明含む)CGの企画及び制作
  • 工業製品CG、商品CGの企画及び制作
  • テレビ(TV)、コマーシャル(CM)、プロモーション映像(実写合成含む)企画及び制作
  • 展示映像・イベント映像の企画及び制作
  • カタログなどの高品質な静止画CGの制作
  • AR(拡張現実)コンテンツの企画及び制作

CADデータの活用

クリックでPDFが開きます
CADデータをCGへ活用

FBXを使用した新たな営業ツール

お気軽にお問い合わせください TEL 052-253-5314 平日9:00-18:00 [土日を除く]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ルース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.