株式会社ルースは3D・CGアニメーションを主体とする映像制作会社です。

経営理念・代表挨拶

経営理念

喜びを創る

社長メッセージ

CGを通じて「喜びを創る」会社に

CG制作を始めた理由

私がCG制作の仕事を始めて、20年が経ちます。
当時会社員だった私は、映画に登場しはじめたCG映像の素晴らしさに感動し、憧れを感じていました。
ある時、社内の仲間がとても興味深い記事が書いてある雑誌を私に見せてくれました。
記事には、アメリカで放送されているSFテレビドラマのCGを一般向けのパソコンで制作していると書いてありました。私はこの内容に目を奪われました。
高額なコンピュータを導入しなくてもCG映像が作れる時代が来ていることを知り、
自分もCG制作を仕事にできるかもしれない!という希望が胸に込み上げました。

それから、ワクワクしながらCG制作が出来るソフトや必要な機器の情報を集め、2年後に独立しました。営業経験もなく、制作実績もない。これまでの会社員とは全く違う未知の映像業界に飛び込んでいきました。途方に暮れるような壁にぶつかる不安がありましたが、親切な方々とたくさんの出会いがあり、励ましや助言をいただきながら進むことが出来ました。今も続けていけるのはその方たちのおかげです。

開業して間もない頃、お客様が私の制作したCGをご覧になり、とても喜んで拍手をしてくれました。
この時の嬉しさと誇らしさの感情は忘れられない思い出です。お客様の喜びの笑顔に接し、改めてこの仕事をして良かったと思いました。20年が経ち、私は制作に携わる事は少なくなりました。しかしお客様に拍手がしたくなるほど喜んで欲しいという気持ちは強く残っています。
今ではスタッフと話し合いながら、見る人の心を如何に魅了できるか追求しております。

仕事への想い

弊社の経営理念は「喜びを創る」です。
作品を見て喜んでもらう感動的な体験が、私にもスタッフにもあることを確認し、「喜び」を生み出すことを原点としていこうと一緒に決めた言葉です。

現在は創業の頃から環境が大きく変わり、CG制作のあり方も変わってきました。
技術の進展はめざましく、人の欲求や行動も大きく変化しています。
CG制作という素晴らしい仕事も、そこに安住しては存在自体が危うくなると感じています。
外部環境をしっかり見渡し、環境に適応し、自ら変化していく将来のビジョンを描くことが大切だと思います。こだわりを捨てた素直な目線で周りを見て、自分の限界を認め、新たな行動を起こしていく中で将来の姿が見えてくるものと思います。

自分を支えてくれる家族、スタッフ、お客様、取引先様、経営者仲間の方々に心から感謝し、
世に「喜びを創る」この尊い仕事に邁進し、若いクリエイター達が生き生きと働ける会社を築きたいと思います。

株式会社ルース
代表取締役社長 佐藤宏

代表挨拶

お気軽にお問い合わせください TEL 052-253-5314 平日9:00-18:00 [土日を除く]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ルース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.